スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 CL第5戦

仲間が増えました



さて月が替わって7月。花紺青艦隊では新しい仲間が二人増えました。少しでも長く一緒に楽しい時間を過ごせるといいですね。うちの艦隊の特徴として、ボスが以前ブログに書いてた記事を引用すると




こだわり重視で結果がついてくればいいね、と
ある程度勝てて初めて面白いでしょ

っていう2つの考え方の、面積はすごく小さいけど重なってる部分が多分あって、
そこを共有できてるのが今のメンツなんでしょうか


引用元:http://smaltblue2015.blog.fc2.com/blog-entry-17.html





という非常に気難しい一面があります(笑)そしてメンツが揃って模擬するのは週1~月1という状況にまた戻ってしまいました。未来の事はわかりませんが少しでも長く一緒に遊んでいけるように細々と頑張りますよ。




2016 CL第5戦



そして本題の2016 CL第5戦です。今回は新メンバーのゴドさんが規定時間まで参戦してくれるのでそれまでは念願の監督のポジションであーでもないこーでもないと外から野次馬的に参戦しました。

結局真面目に船の編成を話し合う時間なんか無くてなし崩し的に編成しましたが、ノリスケ、フェリペ、オスガレ、ソブリン、一等戦列の5隻での編成がメインとなり、うちのボス的理想の「5人全員が違う船でやりたい」という最低限のノルマはクリアすることが出来ましたので一安心。

大砲に関してはやはり錬成有の頃と火力が違いすぎるので若干の変更を加えました。結果的には抜けと流れの与が半々といった感じでした。これに関しては相手あっての話なので、囲いが通用する相手としない相手を選別しながら、fの数を減らせるような立ち回りをして後手に回り過ぎない戦い方をしていかないとダメですねぇ。

今回も2敗に抑えて3位死守という分相応の目標を立てましたが、目標以上の結果が残せて満足です。個人的には6,7戦目のみでの参加でした。、交代⇒即死⇒初敗退というお約束の流れも達成できましたが、前回大会のミッケのように一か月以上ネタにされるような死に方が出来なかったのが心残りで昨日は悔しくて眠れませんでした。

さてまた1か月後のCLはどんな事が起こるのでしょうか。それを楽しみに次回まで仕事にプライベートに頑張って夏を過ごして参りましょうか。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dolhurley76.blog.fc2.com/tb.php/267-4e667a39
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。