FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Revival of crocodile

Dauphin-Royal


新船が追加になり、どうやら必須の模様。イン率が低くても、さすがにハード面で遅れるのは致命的なので、我が花紺青艦隊も情報を収集し、建造に向かいます。ドーファンロワイヤルは、どうやら史実ではフランスのトゥーロンで建造されたフランス海軍の戦列艦のようです。トゥーロンと言えば、23歳以下の選手を対象としたサッカー国際大会で有名な街ですね。


Toulon Tournament


トゥーロン国際大会は、同じ23歳以下の大会のオリンピック程ではないですが、若手の強化に各国で力をいれている大会です。日本も2002年には3位入賞を果たしています。その時のメンバーは、藤ヶ谷 陽介、茂庭 照幸 、森崎 和幸、石川 直宏、鈴木 啓太、 駒野 友一、阿部 勇樹、山瀬 功冶、松井 大輔、田中 達也…など。今でもまだ現役の選手もいますね。2002年はWCでも好成績を納めましたし、フットボールファンには嬉しい年でした。

Revival of crocodile


昨日の話になりますが、うちの総長は不在でしたが珍しく土曜に4人が揃い、船も何とか貸し借りで手配出来、模擬が出来そうな雰囲気でした。@1誰かという状況だったのですが、うちのような弱小艦隊に野良で入って頂ける方はそうそう居られないので、素直に船造りでもしてよーぜ、と思ってた矢先、ドラマティックに現れた救世主。

そう、《クロコ》というあだ名で呼ばれる男が3ヶ月振りか半年振りか忘れましたが、突如インしました。
船が懸念材料でしたが、色々あって手配して貰えたみたいで一安心。
練成してないけど、どーせうちの艦隊は練成してない奴も多いんで、特に問題無し。

なんだかんだと何年も艦隊を組んでるんで、そこはそれ。
skypeからはいつもの《絶叫》か《スキル入らねー》か《弾でねー》か《曲がらねー》という馴染みのフレーズが懐かしく思えました。
大体、弾が出ないのも曲がらないのもスキルが入らないのも、今始まった事なら話はわかるが、いつもそうなんだから、いい加減仕様がそうなんだと何故理解出来ないのか不思議。叫んでスキルが入るシステムであれば、全然叫んだ方が良いとは思うが、特に大航海時代onlineはそのようなシステムは取り入れていないはずなので、叫ぶだけ無意味なのになぁ…と思いつつも懐かしいこの感覚が嬉しく思う週末になりました。

Smalt-Blue


またしばらく来れなさそうなクロコは大会の頭数に入れるのが難しいので、《Smalt-Blue》では仲間を募集しております。

実働メンバー:5人
雰囲気:しぶい
活動:ゆるゆる週末模擬

補足①:基本的に週末だけは人数が集まる可能性がある艦隊です。(※集まらない事の方が多いです。)
補足②:練成に関しては砲術系の練成くらいは終わっていた方が良いかも知れません。舵練成はほぼ全員やってもいませんし、やる気もないのが多数。
補足③:私は聞き専ですが、Skypeが出来るなら出来る環境の方が楽しく遊べると思います。
艦隊マインド①:ドーファン建造に関して、性能よりもピンク装材を選ぶようなマインド。
艦隊マインド②:CLの参加意識は強いですが、上のリーグはどこも強くてしんどいから、あまり上がりたくないと思ってるマインド。
艦隊マインド③:味方が敵の真っ只中に突っ込まざるを得ない状況になった時、《ざまぁ》と思えるマインド。

このような雰囲気でやっております。ご興味ある方は《ちっぴ》までご連絡下さいませ。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dolhurley76.blog.fc2.com/tb.php/254-29aa4745
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。