スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まくり差し

 並列開幕時の敵5番艦がまくってくる動きをする場合があります。艦隊運動で対処しないと、味方何4番艦が行き場を無くしクリを受け、無駄に耐久を減らすばかりか、苦し紛れに90度旋回して白兵に逃れても、風向きが非常に不利となり、危機が続く事になりますよね。

1422880653Sa70fFkm3kb4oDM1422880652.gif

 敵5番艦が上手な人だと、この動きだけで開幕直後に味方艦隊を混乱状態に陥れられてしまいます。この「マクリ差し」ですが、やはり戦況を瞬時に読むことが出来る人以外が行うと、ただ孤立して各個撃破の餌食になってしまうので注意が必要ですね。

 ここはマクリ差しの名手を観察して、勉強することにしましょう。


 マクリの代名詞と言えば、やはり波多野憲二でしょうか。
0_01.jpg


 彼の大外マクリは芸術の域に達していますよね。彼のモデルはSG覇者でもある濱野谷憲吾選手と言う話は有名ですね。あまりマクリのイメージが無いのは私が競艇素人のせいでしょうが、
img_01.jpg

 そんな私でも知っている、大外一気マクリと言えば、もちろんこの人
3857.jpg
 
 アワカツこと阿波勝哉選手ですよね。それでは痺れるレースをご覧下さい。




 いやー、ホント素晴らしいマクリですねぇ。



※ゴメンね、ヴォルw
スポンサーサイト

-2 Comments

デブ says...""
こういう戦術論好きだw

2015.02.03 01:11 | URL | #- [edit]
すぱ says...""
>でぶ

戦術論なんて恐れ多くて書けないけどwww
2015.02.03 17:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dolhurley76.blog.fc2.com/tb.php/216-128a149b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。