スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライン際の魔術師を目指して

 模擬業界の統一ルールなのか、ラインアウトしたら戦場に戻れないっていうのがありますね。敵を押し出す、押し出されないという一見地味なことですが勝敗を左右する重要なファクターです。外洋だとラインアウトしたら、他艦隊のエサになるだけでしたけどネwww

 ライン際の攻防が上手な艦隊がやはり強い印象です。当たり前ですが、ライン際の操船に関して言えば、個の資質が負うところとなりますので、KINGof雑魚の汚名を返上する為にもここを強化しないと何時までたっても艦隊のお荷物になってしまうので何とかしないとなりませんね。

ライン際に強いプレーヤーを参考にイメージトレーニングでも実践して、固定の面々に迷惑を掛けないように努力するとしましょうか。



古いところでライン際の魔術師と言えばやはり連想するのは「滝一」でしょうか。

TsubasaTaki.jpg

彼がセンタリングをミスったところを見たことがないので世界最高峰のウインガーと言えるでしょう。

そして90年代、00年代を代表するライン際の魔術師といえば

ウェールズの誇るスピードスター、R・ギグス
giggscentre1.jpg

そしてミランの黄金時代を支えたサビチェビッチでしょうか。
2511466712_6d6f40c300_z.jpg


 現役世代だとロッベンやベイルが挙げられるのでしょうが、どうしても現代サッカーはパワー>テクニックの傾向が強いので昔のプレーヤーに惹かれてしまいますね。別にメッシやネイマールをディスってる訳じゃないですがw


 んじゃ、模擬でお荷物にならない為に、90年代のCLの映像でも漁ってみましょうかね。

スポンサーサイト

-2 Comments

B' says...""
絶対このサッカーネタを書きたかったんだろ^^^^^^^
2015.02.01 20:06 | URL | #- [edit]
しま says...""
>B

あくまでも例えだよ、タトエw
イメトレは重要でしょw
2015.02.02 08:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dolhurley76.blog.fc2.com/tb.php/213-eed50d75
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。