FC2ブログ

スポンサーサイト

別に浮かれている訳では無いのだろうが・・・

 別に浮かれている訳では無いのだろうが、昨日の肉模擬は全然だめだめ。いや、別に昨日に限らず練習の時はそんな感じになっちゃってるのかもしれなーい。 こんなんじゃ名工の無駄だろksというのも納得の一日。 それに気付けた事で名工代は高くは無いなw という真面目な話は気持ち悪いのでこの辺でw...
2

CL 第3戦

 「この戦いが終わったら、みんなに告げよう。皆とはこれが最後の戦いになることを・・・」 そんな脳内ドラマティックな展開で始まった今回のCL。我等がSmalt-Blue、通称「花紺青」艦隊は前回の初参戦から2回目の参戦となりました。 今回はAリーグでの参戦。以下省略! CL後はAオポでの模擬。こっちは普段の役割をそっくり艦隊内で入れ替えて遊びました。個人的には楽しかったですが、模擬後にきっちりダメ出し貰ったけどねw あ...
0

大海戦 2日目!

 出てません。というか1日目も出てません。というか、大海戦自体久しく出てませんねぇ。時間的に難しいんですよね、アレ。 つーことで、1日目の昨日は商会メン+ヴォルと模擬してました。 2日目の昨日は暇を持て余していたヴォルが寝るって言うから、「おつかれーっ」ってヴォルが落ちた直後にフグさんが誘ってくれたんで、オネさん旗のフグさん、ヌコさん、さにーさんとご一緒させて頂きました。 さ、今日は大海戦3日目ですね...
2

劣勢から逆転の布石

彼の有名な元帥のお言葉に「少数が多数に勝つのは異常なことです。」という明言があります。これはDOLの模擬でも同じことが言えると思います。5人が3人相手に負けることは異常な事です。それなのに何故、こちらが優勢なのに、負けるんだ!言ってみろ、弦之介!せめて負けるなら天膳バトルで負けろ!朱絹とかにやられて終了とかおかしいだろw狙うのじゃ!じゃねーよksという事で、今日は模擬では数的有利をいかに生かすかとい...
0

ラビュリントス商会ツアー

 ラビュントス商会ツアーなんてものが、うちの商会で企画される訳もなく、ラビュントス商会ツアーなんてものがあったらしいですが、誘われもしなかったので一人で前提こなして行ってきましたYO! 感想は・・・・ウーーン・・・・・って感じ。あの化け物にも出会えず二十数回層で終えました。宝箱もksな感じで非常につまらなかったです()。象牙とか別にいらんでしょ・・・ なんかよくわかりませんが称号だけ貰いましたけど、よく...
2

開幕直後のシークエンス

 相変わらずDOLの模擬戦闘の話題しか無いのですが、開幕直後の自艦隊と敵艦隊のシークエンスは重要視している艦隊は、重要視していない艦隊に比べると、序盤の戦闘を優位に進めることが出来、結果として勝率も高くなると思います。 基本的には並列開幕だと思うのですが、CLは仕掛け自由となっております。かなり行儀悪い開幕も認められてそうですね。最初の艦隊運動はある程度、自艦隊内において、ルール付けしておいた方が良い...
0

domestique

 domestiqueとはフランス語で「下僕」。普通に受け止めるとネガティブな言葉だけど、ロードレースにおいては大事なポジションを担っているのがdomestique。自転車競技におけるアシスト、ドメスティーク(仏: domestique)とは、チームとエース(主力選手)の利益のために働く自転車ロードレース選手である。ドメスティークはフランス語で「下僕」を意味する[n 1]。ドメスティークという言葉が最初に使われたのは1911年だが、それ...
0

ビタっと止める技術

 現在の模擬では敵を落とす為の手段として、所謂「抜けクリ」という技術が不可欠になっている事は周知の事と思います。外洋では流れで落とすというのもかなり重要なファクターなのですが、これは操船が未熟というよりも火力の問題かと思われます。  そして、この「抜けクリ」で最も重要な点は、大砲を発射するタイミングではなく、クリを狙えるポジションにピタっと着ける事が最重要です。速度を落としながら旋回しつつクリを狙...
4

ジュウネンヒトムカシ

 十年一昔とはよく言ったものです。DOLも明日のアップで10周年記念を迎えることになりますね。十年(じゅうねん)一昔(ひとむかし)【十年一昔】世の中は移り変わりが激しく、10年もたつともう昔のこととなってしまう。また、歳月の流れを、10年をひと区切りとして考えること。    引用:デジタル大辞泉 休止と復帰を繰り返し、様々な出会いと別れを繰り返し、DOLという仮想世界で過ごした時間が、勿体無いと思うのか、希少な時...
0

CL参加出来ましたー

 2015年第2戦に参加してきました。「人数が揃うなら大会に参加してみようか」的な感じでエントリーしたにもかかわらず、SEVEN-STARSの野郎が来れないとか馬鹿なことを抜かしてきたので開始時間までの調整が大変でした(笑)。 とりあえずSEVEN-STARSは、商会メンバー全員と、ハドルが来るまで急遽ヘルプで参加して頂いたケリーさんに100Mずつ払う事で話が纏まってますので、準備の方をお願いします。債権の取立ては各々でお願い...
3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。